川崎市のゴミ屋敷片付け | 世田谷区・川崎市のゴミ屋敷・不用品回収専門店、きんとうんは各種クレジットカード取扱で分割払いもご相談頂けます。

ゴミ屋敷片付けきんとうん
  • home
  • 対応エリア
  • お問い合せ

ビジネスブログ

2019年07月05日 [ゴミ屋敷片付け]

ゴミ屋敷片付け・清掃

 川崎市幸区Y様からのご依頼です。
「なるべく早くに来てほしい。」 「もう、夫婦ふたりじゃ、どうにもならない」・・・・・・・
お電話をいただいたその時から、お疲れのご様子でした。 お話を聞くと、Y様ご夫婦はご主人のお兄様が先月まで暮らしていた家の明け渡しのために、長野県から川崎市幸区まで3日前に来て、家の不用品、ゴミ出し、清掃をしていたそうです。
「やってもやっても、減りやしない。」 「業者に来てもらい、売れるものは持って行ってもらった。」 「あとは夫婦二人で・・・・・・」
しかし、ゴミ屋敷状態の室内のゴミをどこに出し、捨てればよいのか? 大量のゴミを分別するのにも疲れてしまったそうです。
「もう、どうでもいい、お金を払うから・・・・」  本当に困ったご様子と疲れ切ったお二人でした。
お見積りをして金額のご提示をしましたが、「節約するためにふたりで処分しようと頑張ったんだ。」「もう少し、なんとかならないか?」とのお言葉でした。 充分にお話をし、ご理解をいただきました。 残念なことは、お兄様は住まいの中でお亡くなりになってしまっていたことです。
Y様ご夫婦は、そのことを伏せ、私たちにお伝えいただかなかったことです。
私たち業者はプロフェッショナルサービスです。さまざまな経験をつんできましたので、現場雰囲気、臭気などで全てが分かります。
Y様ご夫婦はご自分たちのお身体を案じて、すべてを「ゴミ屋敷片付けきんとうん」に委ねていただくことになりました。
待機していた2人のスタッフと軽トラとワンボックスでは間に合いません。別のスタッフ2名を急遽呼び寄せることにしました。
作業はテキパキと順調に進んでいきます。 ご夫婦はスーパー銭湯で暫くくつろいでいただきました。
新聞、雑誌、ビニール袋、ペットボトル、酒瓶、ビール空き缶、押し入れの中の布団類、段ボール・・・・・・・・・挙げれば切りもないゴミと不用品です。
最後に、畳6枚を廃棄します。 
現場スタッフ5名、車両3台、作業時間5時間半。 今日は雨も降らず効率の良い作業が出来ました。 なにより、お客様のY様ご夫婦が
スーパー銭湯でサッパリとして、疲れも多少は取れたとのことで喜ばしいことでした。
「どうしようかと思ったよ!」「うっちゃって長野へ帰ってしまおうかと思ったよ。」「・・・・・・・・・・・・」
「どうも、ありがと。助かった。」 心からのお言葉をいただき、うれしく現場を後にしました。
Y様ご夫婦、どうぞお元気で。有難うございました。 
川崎市幸区一軒家、3DKのゴミ屋敷片付けと清掃のお仕事でした。


PageTop