川崎で父がゴミ屋敷|川崎市のゴミ屋敷・不用品回収専門店、きんとうんは各種クレジットカード取扱で分割払いもご相談頂けます。

ゴミ屋敷片付けきんとうん
  • home
  • 対応エリア
  • お問い合せ

質問

川崎で父がゴミ屋敷に住んでいるのですが・・・

高齢の父が、いわゆるテレビで特集されるようなゴミ屋敷に住んでいます。
先日、実家に帰って片付けをしたのですが、注意すると怒ったり、物を動かすと
「勝手に触るな」と怒ります。
市役所からも早く片付けるように言われているのですが、どうしたらいいのでしょうか?そもそも、父は昔からキレイ好きだったのに、なぜこんな状態になってしまったのでしょうか…。

回答

認知症が原因かもしれません

高齢者ということなので、もししたら認知症の前兆や症状が出ている可能性があります。
昔はそんなことがなかったのに、年齢を重ねるごとにゴミ屋敷でも平気になってきたというのであれば、ほぼ間違いなく認知症です。
認知症の診察を受けさせて、施設に入れたり、介護で同居するなどしましょう。
一人暮らしは危険なので、すぐに対処してください。
なぜ、認知症になるとゴミ屋敷になってしまうのか、詳しい原因は解明されていません。
そもそも、認知症の原因も解明されていないので、これは仕方がありませんね。
認知症患者がゴミ屋敷にしてしまう理由として考えられているのが、見当識障害という症状が原因というものです。
単純に、ゴミ収集日を理解できずに、ゴミが溜まってしまうというパターンですね。
あとは、認知症の特徴として、いきなり物を溜め込む収集癖が現れたりもします。
つまり、ゴミを捨てるつもりはあるけれど、ゴミ収集日がわからないのでゴミを出せずに溜まってしまうことに加えて、昔だったら捨てるようなものでも、取っておきたくなってしまい、どんどんものが増えていくということです。
結果として、ゴミ屋敷になってしまうのです。
今回のお話を聞くと、認知症の可能性は非常に高いと思いますので、早めに病院へ連れて行ってくださいね。

PageTop